レンタルサーバーならワンデイズワン|メンテナンス情報

 

サービス概要
ご利用までの流れ
価格表
Q&A
お問合せ
利用規約
他社からの移転
ドメイン価格表
www.
.com .net .org
.jp .co.jp .info
.biz    
営業案内
メンテナンス情報
最新ウィルス情報
各種申請フォーム
会社概要
リンク


一般第二種電気通信事業
届出番号:E16-2443

TOP  > Service infomation


【サービスインフォメーション】
SPAM迷惑メール
個人情報の流出や迷惑メールを阻止    
迷惑メールへの取り組み
悪意あるユーザーがお客様プロバイダーの接続サービスを利用して、送信用メールサーバを利用せず、直接他社プロバイダーなどの送信用メールサーバ宛てに大量の迷惑メールを送信することは、ご利用のお客様のみならず、インターネット社会全体の問題です。 また、お客様のパソコンがウイルスに感染することにより、気が付かないうちに直接他プロバイダなどの送信用メールサーバへ、大量の迷惑メールを送信しているといった事態も生しています。各プロバイダでは、迷惑メールの通り道をふさぐ取り組みとして、プロバイダーの接続サービスを利用し、直接他社プロバイダーなどの送信用メールサーバへのメール送信を防止する【Outbound Port25 Blocking】を実施しています。

Outbound Port25 Blocking(OP25B)とは
近年、ウイルスメールやフィッシングメールなどの迷惑メールを、接続で利用しているプロバイダーのメールサーバを経由せずに、他のメールサーバへ直接送信するといった送信方法がセキュリティ上非常に問題になっています。これらの方法での迷惑メール配信を阻止するために、接続で利用しているプロバイダーの送信用メールサーバ以外へのアクセスを制限するのが 「Outbound Port25 Blocking」です。


突然メールが送れなくなる!? 迷惑メールでなくても送信できない?!
Outbound Port25 Blockingの影響を受ける場合
OP25Bは、メール送信に割りあてられた回線の利用をブロックすることにより、不正なメール送信を防ぐ技術なので、メールの内容やウィルスの有無に関わらずメール送信ができなくなることがあります。
※ ご利用されていますプロバイダーの状況をご確認下さいますようお願いします。

Outlook Express
サブミッションポート(587番)設定方法 ( Outlook Express 6.x )
Outlook Expressを起動します。
Outlook Express上部の [ ツール ( T ) ] メニューから [ アカウント ( A ) ] をクリックします。
インターネットアカウントの画面が表示されます。
[ メール ] タブをクリックします。
[ *****.com ]アカウントを選択し、[ プロパティ ( P ) ] ボタンをクリックします。
[ *****.com のプロパティ ] のウインドウが表示されます。
[ 詳細設定 ] タブをクリックし、[ 送信メール(SMTP)(O) ] に入力されている [ 25 ] を [ 587 ] に変更します。



[ OK ] ボタンで[ *****.com のプロパティ ] 画面を閉じます。
インターネットアカウント画面も[ 閉じる ] ボタンをクリックして閉じます。
以上で設定は完了です。



 

ワンデイズワン・レンタルサーバーは有限会社ユニークが運営しています。